FXを使えば外貨両替の手数料はお得

海外に出張、旅行などで出かける際には現地のお金を準備する必要がありますよね。
その際にはどうしても円を外貨に両替する必要があるわけですが、ここで気になるのが両替手数料の存在です。
これが意外に高いのです。
できれば100円は100円分として使いたいのが人情だと思います。

そこでお勧めなのが、FXを使った外貨両替です。
「FXって投資でしょ」と思われるかもしれませんが、要は外貨を使った取引なわけです。
自分のお金を外貨に替えて投資するので、それを投資せず、自分の手元に引き出そうと、そういう考え方です。

例えば銀行で外貨両替をすると、アメリカドルでも片道数円必要となります。
もっとマイナーなものになればさらにかかってきます。
一番レートが悪いと言われる国内の空港であればさらに手数料がかかってしまいます。

その点、FXを使うと、何と数円かかっていたものが数十銭に。
正確には20銭ほどになるんです。
取扱会社によっては無料にしているところもあります。
両替する金額が大きくなればなるほど、手数料も大きくなります。
ですから、例えば2円と20銭では、10万、100万と両替金額が大きくなればなるほど節約効果が高くなるんですね。
「少しくらいだから」と思わず、しっかり手数料の確認をしていきましょう。

Posted in 資産運用 | Leave a comment

資源国通貨におけるFX戦略

皆さんは資源国という言葉を聞いたことがありますか。
原油の産出をしている国だったり、広大な土地を利用した農業大国であったりというように、いわゆる資源と言えるものを算出し、それを海外に輸出している国のことです。
そして、その国の通貨を資源国通貨と呼びます。
これは通常生活している分には特に触れることはないのですが、FXをしていると話は別です。

この資源国というのは、比較的情勢が不安定なことが多いんですね。
そうすると、政策金利が高くなるんです。
ということは、FXにおけるスワップポイントが高いということになるんですね。
これはありがたい!
日本の政策金利はとても低いので、政策金利が高い所の通貨と日本円を売り買いすることでその差額を収益とすることができるのです。
FXの戦略には為替相場の変動を見て儲ける方法と、このスワップポイントで儲ける方法とあるのですが、資源国に対するFX戦略なら断然スワップポイントで稼ぐ、という方向になります。

ただ、資源国は輸出先である世界の国々の影響を受けやすいので、世界の経済情勢を見ながらどう運用していくか、どれを買うかをきっちり検討していく必要があります。
こちらのサイトが参考になりますので、よかったら確認してみてください。→turkey-fx.com
初心者のうちは、プロの話を聞いたり本を読んだりして日々勉強しておきましょう。

Posted in 資産運用 | Leave a comment

高金利政策がもたらすスワップポイントの高さを生かす戦略を

トルコリラ、南アフリカランド、オーストラリアドル・・・これらはみんな高金利通貨と呼ばれる部類に入るものです。
各国の政策金利、別名高金利政策のおかげで、FXをする投資家にとっては魅力が満載のものとなっています。
しかし、このスワップポイントをしっかり生かす戦略を練らなければどれも一緒になってしまいます。

FXで儲ける方法として、高金利通貨を取り扱うものには2つの戦略があるとよく言われます。
そのうちの1つが、スワップポイントの差で収益を出す、というトラップ戦略です。
これはマネースクウェア・ジャパンが打ち出している戦略です。
自国の通貨、私たちでいえば日本円と、例えばトルコの通貨トルコリラとの金利の差はどれくらいあるでしょうか。
日本の政策金利は現在1.0%と言われます。
一方、トルコの政策金利は7.5%とかなりの高金利となります。
その差は歴然ですよね。

日々の動きを見ながら、スワップポイントが大きい間はしっかり保持して金利による収入を確保し、落ちてきたなと思ったら早めに売るなどの戦略も必要となってきます。
絶対に大丈夫だろうとあぐらをかかず、日々勉強を怠らなければ、スワップポイントの恩恵を受けた戦略を最大限活かすことが可能になります。

Posted in 資産運用 | Leave a comment

FXに大切なプラン立てとリスク管理

FXなどの投資において最も重要とされること、それはプランをきちんと立てることです。
プランを立てないものは、最初から失敗すると思えという教訓もあります。
実際、きちんとプランを立てないといろんなことが失敗する、というのは夏休みの計画などでも小さいころから身に染みていることと思います。
投資プランをしっかり立てることにより、FXのリスクも前もって予想できるので、もしトラブルがあっても被害を最小限に抑えることができます。

FXは、投資した金額を担保にして、それにレバレッジをかけて投資し、大きく収益を得ようというものです。
例えば、1万円で10万円分投資ができたりするということです。
1万円が100万円になったりするように、大きく儲けるハイリターンが狙える半面、1万円しかないのに100万円払えと言われるハイリスクがやってくる可能性もある訳です。

そうならないために、最初は独学ではなく、FXの会社などに相談をし、リスクの低いプランを一緒に立ててトライするというのが一番安全だし、いろんなことを学ぶことができてメリットが多くあります。
違うリスクを冒して1から自分で始めるよりも、すでにある知を上手に使って上手にリスクを避けていきましょう。

Posted in 資産運用 | Leave a comment

トルコリラはハイリターンと人気、でもリスクもあるんです

「トルコリラって儲かるんですよね」ということを耳にすることがあります。
実際、トルコリラは高金利でお勧めです、としている広告なども見かけます。
預金利息で増やす、ということが見込めない現在、高い金利に惹かれるのは当然の流れです。
事実、トルコリラは政策金利が7%以上ありますから、レバレッジをしっかりかければ金利はさらに高くなるという、魅力だらけの商品に見えてきます。

しかし、そのトルコリラの取引にもリスクは当然あるわけです。
リターンが大きいものにリスクが一切ない、というのはまずありえないと考えましょう。
まず気になるのが、トルコの政局です。
不安定な状態が続いているので、トルコリラの上値を圧迫する可能性が常についてまわっています。
また、実はトルコでは経常赤字が大きく、失業率もかなり高くなっています。
そのため、リラ安がこの先加速していく可能性もあり、「儲かる」と言われてただそれを待っているだけで何の対策も打っていなかった場合には、ある日突然最悪の事態に、ということも考えられます。

ハイリターンのものはハイリスクであると考え、常に対策を打てるように毎日のリラの動き、社会情勢について情報を仕入れるようにしておきたいものです。

Posted in 資産運用 | Leave a comment